Q&A

Q&A

よくある質問

Bullet OEM Solutionへよくある質問をご紹介しています。
お問い合わせや導入検討の前に、参考になれば幸いです。

サービス・OEMについて

インターネット広告の効果測定システムをOEMという形で納品することにより、弊社バレットグループが併せ持つ「広告」と「技術」をご提供しています。
より多くのお客様のインターネット広告業界での収益拡大を促すことで、協業的に市場拡大へと寄与することを目指しています。
他社システム利用ではなく自社でアフィリエイトエンジンを持つことで、よりビジネス拡大を目指す企業が多くございます。
例えば新規システム導入をご検討のお客様や、ITPやインターネット広告業界の変化に対応の難しい既存システム利用において、弊社計測エンジンをご利用いただく事で計測エンジンの機構を全て委ねていただけるケースなどもございます。

料金体系・サポートについて

まずはお持ちになっているご要望や課題などをヒアリングさせて頂いた後に概算でのお見積もりをさせて頂きます。
お見積書を基としてOEM提供の受発注の意思確認後に、詳細なシステム要件定義へと進みます。
綿密なお打ち合せを繰り返した後に、最終的なシステム要件とスケジュール・費用などが確定となります。
カスタマイズの度合いによりますが、開発開始後からおよそ三ヵ月ほどでのシステム納品を目処としております。
諸条件にもよりますが、基本価格は1,000〜1,500万円ほどでご案内しており、ご要望に応じて保守運用も行っております。
ただし、同インターネット広告業界において協業の座組みを組むことを前提としてご案内させていただくケース等もございます。
変化の目まぐるしいこの業界において、常に最新動向をウォッチし対応を続ける弊社へシステムの保守をご依頼されるお客様も数多くいらっしゃいますので
まずはお気軽にお問い合わせくださいませ。
貴社専用の広告効果測定システムとしてご提供いたします。
ソースコード等の所有権についても貴社となりますが、プロダクトの複製等、ライセンス販売は禁止させて頂いております。
ご希望に応じて、システムの保守運用を実施いたします。
サーバーの稼働状況の監視及びDR付属の保守プラン等もご用意しております。
最新ITPへの対応など、幅広くサポートを行っております。

システムについて

ワンタグシステムとしての利用実績もあり、数多くのASPとの連携を可能としております。
ただし、連携先システムの独自仕様に応じて別途対応を求められるケースもありますので、連携先候補を頂けますと事前にご相談にお答えすることも可能となります。
AWS環境を推奨しております。
AWSパートナーネットワーク企業の一社としても日々技術革新に邁進しておりますので、時勢や貴社のニーズに合わせたシステム構成にてご提供させていただく次第です。
最新ITPにも対応しております。
1st Party Cookie化対応は勿論のこと、Chrome 80などの計測にも対応しております。
対応可能です。
実際にクライアント様システムから弊社システムへのリプレイス事例もございます。

その他

Original Equipment Manufacturing(Manufacturer)の略称です。
OEMとは契約先のブランドによる製造のことを指します。
OEM提供を受ける側は稼働実績のある他社システムを自社ブランドにて展開することが可能となり、高品質かつ低リスクな自社システムの開発を実現できます。
また、開発期間の短縮により後発でも直ちに自社ブランドで市場に参入できる利点があることや、システム開発にかける時間と労力をマーケティングや営業に集中できるという大きなメリットもあります。
なお、OEM提供を受けたシステムの所有権・管理権も依頼主に帰属します。
サービスに関してご紹介している資料がございますので、忌憚なくお問い合わせください。
https://bullet-oem.net/contact/
また、より詳細に聞きたいポイントも一緒に添えて頂ければ併せて回答させていただきます。
デモシステムもご用意しておりますので、お問い合わせください。
https://bullet-oem.net/contact/
尚、デモシステムの利用に関しては事前に利用規約にご快諾頂くことで案内をしておりますので、ご留意いただけますと幸いです。
インターネットマーケティングを主軸として、数多くの事業を展開している会社です。
自社オリジナルプロダクトとしての広告事業、商品企画からユーザーサポートまでを一気通貫で対応するECマーケティング事業、エンジニアやクリエイターのキャリアコンサルティングを手がけるICTソリューション事業を柱として、国内外へ事業展開しています。
”人とテクノロジーで世界をつなぐ”この企業理念の基、人と人とのやりとりに重きをおき、最新テクノロジーを取り入れながら事業展開をさせていただいております。

お探しの回答は見つかりましたか?
見つからない場合は、お気軽にお問い合わせください。

タイトルとURLをコピーしました